小牧の実家の方で作品を見たいという要望があり最初はバラバラと見せるつもりをしていたのですがせっかく沢山の人に来ていただくのならと急きょギャラリーっぽく展示することに。といっても実家の居間です。とりあえず壁にかかってるカレンダーやら絵を外しバックやアクセサリー、マフラー、服、帽子など4、50点を展示しました。思った以上に好評で、また来年もやってほしいとの要望もいただいたのでこのイベントも続けていけたらいいなあと思ってます。さあ、これからは気分一新、個展に向けての作陶です。11月豊橋のギャラリーからお話をいただきやらせていただきます。初めてのギャラリーなので緊張しますが引き受けたからには良い作品を作りたいとおもいます。やっとタイトルとイメージも煮詰まりいよいよ次は作陶です。陶芸は結果がすぐにでないので大変ですが3月からは陶芸に集中します!
[PR]
by tsukinoyama | 2009-02-24 15:38 | 橋詰のりこ日記

またまた映画館へ

d0031619_1595748.jpg

中1日開けてまたまた滋賀会館へ。この日は以前からみたかったマルタのやさしい刺繍を見に行ってきました。パンフレットの4人のファッションがなんだかとても気に入って色の組み合わせやバック、全てに惹かれてしまったのです。私は前から今どきのものよりどちらかというとちょっと昔のアメリカやヨーロッパの古着が好きでよく買ってました。このパンフレットの右から二人目の人が持ってるカバンと同じもの持ってます!そんな訳でファッションにも興味があったので絶対見に行こうと思ってました。そう思うとパンフレットやチラシというのは大事なんだなあと思います。一瞬みただけで手に取り家に持ち帰り壁に画鋲で張ったりするのですから。私の家の壁もお気に入りの映画のパンフレットや展覧会のチラシがいっぱい貼ってあります。こんなふうに大事にされる印刷物を作りたいものです。なんだか話が横道に大きくそれてしまいましたが映画もよかったですよ。スイスの穴あきチーズで有名なエメンタール地方の小さな村が舞台です。これがまた農家が立ち並ぶのどかで豊かな美しい街並み。そして夫を亡くした主人公マルタが八十歳から若い頃の夢だったランジェリーショッ
プをオープンさせるまでの物語です。みんないい顔してました。この映画も勇気と元気をいっぱいもらってきました。大きなスクリーンでみるのはやっぱりいいですね~。
[PR]
by tsukinoyama | 2009-02-24 15:09 | 橋詰のりこ日記

久々の映画館

d0031619_14335150.jpg

滋賀会館にローリングストーンズのシャイン・ア・ライトを見に行ってきました。ライブ映像が至近距離で楽しめて迫力があって最高でした。合間合間にメンバーのインタビューや若かかりしころの映像やインタビューも盛り込まれ、現在と比較できたりしておもしろかったです。いつみてもかっこいい!あの体力とパワーには圧倒されます。あんなふうにいつまでも好きなことに没頭できるよう良い歳を重ねていきたいものです。
[PR]
by tsukinoyama | 2009-02-24 14:33 | 橋詰のりこ日記

漬け物作りと味噌作り

d0031619_14142875.jpg

今年もにしんの麹漬けと味噌作りをしました。1月になると毎年の恒例行事になってしまいました。手作りのお味噌は本当にに美味しくてもうお店では買えなくなってしまったほどです。田舎にきて覚えた料理もいっぱい、新鮮な食材がてにはいるからなのだと思います。またこれから春になると山菜がでてきます。月の山の庭にもそろそろふきのとうが顔をだします。今から楽しみです。
[PR]
by tsukinoyama | 2009-02-24 14:14 | 橋詰のりこ日記

座でなごむ琵琶湖のカフェ&ギャラリー