新年早々・・・

暮れから検査、検査が続いていたのですが1月の10日やっと結果がでてなんとか手術に体がもちこたえられそうだからと先生からお話がありました。そこで救急、入院、28日に手術することになりました。長い間、痛みを我慢していた母ですがこの手術で痛みが和らぎ楽に歩けるようになるなら、どんなに良いことだろうと思いました。母は二十年前に片方の股関節の手術をしました。長年に知らず知らずのうちに手術した方の足をかばって歩いていたせいか良い方の足が今度、股関節になってしまい最近では痛くて歩くのも大変みたいでみていてもつらくなるほどでした。私がお店お休みな時にと本当に急に話が決まり、母も不安がるひまもなく入院しました。昨日、先生から説明のお話があり何枚もの同意書にサインをしていたら母も怖くなってきたとぽつりと。私はその前から怖くなってました、私が手術を進めたのですから。でも母の前でそんなこというと母はもっと不安になるので、買い物も旅行も好きにいけるようになるから楽しいよと笑っていました。そんなわけで20日から名古屋の実家に来ています。入院は2月いっぱいかかるので当分の間こちらでの介護生活がつづきそうです。
[PR]
by tsukinoyama | 2008-01-25 23:49 | 橋詰のりこ日記

d0031619_12123326.jpg

寒中お見舞い申し上げます。去年はもの作りにあけくれた日々でしたが体調も壊さず無事すごすことができ良かったと思ってます。今年はどんな年になることやら。気力をいつまでも失うことのないようアンテナを張り巡らしいろんなことに挑戦していきたいです。月の山のお庭も去年の夏から古代人さんにいじってもらっていて感じがよくなってきました。今年は私も一緒に季節の花々を植えたり実のなる木を植えたり庭仕事を楽しみながら居心地の良い庭を造ってゆきたいと思ってます。今から春が楽しみです。しかし寒い日が続きますが皆様も風邪には十分お気をつけ下さい。
[PR]
by tsukinoyama | 2008-01-23 10:49 | 橋詰のりこ日記

座でなごむ琵琶湖のカフェ&ギャラリー